concept

お菓子にも鮮度がある

ミエルのこだわりは、『鮮度』です。

お客さまに美味しさをお届けしたくて、
地元うきはを始め全国のその時に一番美味しい食材を使っています。

いつも新鮮さをお届したくて、
こだわりのタルトケーキは毎日つくり立てをご用意しています。

ひと粒ひと粒のお菓子たちに、出来るだけ手をかけたくて、
生地を手でこね、クッキーの型は使わず手で成形をしています。

秋限定のモンブランは、栗を茹で渋皮をひとつずつ手で剥き、
そしてコトコト煮込み、ゆっくり漉して、たっぷりのバターを混ぜ込み、ミエルならではの、栗のクリームをおつくりしています。

お菓子が大好きなパティシエたちとつくった、
ミエルのお菓子たちを是非一度ご賞味ください。

cake.cafe.miel オーナーシェフ 中野恭輔

1985年 うきは市吉井町生まれ
辻調理師専門学校卒業後、神奈川県 リリエンベルグにて8年間修行。
その後、帰郷。『地元に新しい味とデザインを届けたい。』をコンセプトに、2013年7月 吉井町白壁通りに「cake.cafe.miel」をOPEN。

PAGE TOP